小樽文学館 口口 西日珈琲 口口

御用納め。

また今年も今日か。。。

毎年いつの間にか今日になっています。



こないだスーパー銭湯みたいなトコの露天風呂で『すべらない話』を見ていて、
「すべらない話ほどレベルは高くないけど『どーしょもない』もしくは『どーでもいい』話なら今年もたくさんあったなぁ」と、しみじみ浸っておりました。

早速風呂あがりの『どーしょもない』もしくは『どーでもいい』話。

風呂上がって三ツ矢サイダー買おうと思って自動販売機の前でモタモタしてたら、後からきたお兄さんが迷わず私と同じ自動販売機にあったカルピスウォーター500mlを買いました。するとピピピピピピピーと音が鳴って色んなとこが点滅しはじめました。何なにー!?防犯ブザー?!と後ろから見ていると、お兄さん慌てて適当にボタンを押しました。たぶんストップ感覚で押したんだと思います。
しかし、ピピピピピピピも点滅もどうやら『当たり』だったらしく、カルピスウォーター+もう1本が出てきました。思わず「初めて見た。スゲー。」とゆってしまい、お兄さんも「僕も初めててびっくりした。僕一人だし、よかったら1本どうぞ」と差し出した手には、カルピスウォーター500mlとカルピスソーダ500ml。ぎゃん!どっちもカルピス!なんでカルピスウォーター買って、カルピスソーダ押すんだよぅ。どちらかってゆうとカルピスウォーターがいいけど、兄さんはウォーターの方買ったんだろ?じゃソーダの方でいいよ。つうか、そもそもオレは三ツ矢サイダーが飲みたかったんだよ!と、思いつつ、「ありがとうございます。じゃソーダの方いただきます。ごちそうさまです。」と、大の大人ですからスマートにお礼をいいました。そして初めて面と面向かってみると、さっき「すべらない話」にでていた小藪兄さんにそっくりでした。

ひさびさに飲むカルピスソーダは案外美味しくて連れが上がってきたら早速この一連の出来事を教えてあげようと、ほくそ笑みながら待っていたら、あっちもほくそ笑んで出てきました。何やら男性風呂にカップルがいた話、だそうです。本当?ただのおトモダチなんじゃね?なんていいながらカルピスソーダの缶を捨ていくと、同じ背格好で似たようなテイストのファッションをした男子が、互いの牛乳とフルーツオレを交換しあって飲んでいるではないかー
なんて素敵。恋人と同じ暖簾の先のお風呂に入れるなんて男女のカップルには出来ないことだもの。
ハッピーメリークリスマス!

ついでにクリスマスの『どーしょもない』もしくは『どーでもいい』話。

EXILEのライブのチケットをいただいたので、クリスマス、友人たちと札幌ドームに行ってきました。好きでもなんでもないけれど、行ったら行ったで楽しいもんです。みんな体が美しい。双眼鏡で体ばっか見てました。2人ほど好きな人が出来たけれど、たくさんメンバーがいるので残念ながら名前がわかりません。
やれ今年は日本も色々あってとか、人の繋がりがどうのとか、みんな元気出していきましょうなんてMCを、あんだけ電力使った豪華セット(まるでディズニーランド!)の真ん中で語って歌って最後自分で泣いちゃう、みたいな感じが、取っ散らかってて最高だ!と大満足で帰ってきました。


そんなクリスマス付近をすごした先週でした。

今週で今年も終わりです。
残り少ない今年も『どーしょもない』もしくは『どーでもいい』話がたくさんあることでしょう。
来年もあふれるほどの『どーしょもない』もしくは『どーでもいい』話を!


あ、文学館は今年もみんなに素敵だねーなんて言われて、
来年もそのつもりなのでよろしくお願いします。

[otoyotoyo]
[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2011-12-28 17:21 | otoyotoyo