小樽文学館 口口 西日珈琲 口口

怪談は怖いが階段もこわい(方言)

さてさて、文学館では先週土曜日から「楢喜八展」が始まりました。60年代から現在までの作品約370点と、掲載図書など関連資料を一堂に展示しています。長い経歴と常に新しい感覚で、幅広い年代に好まれる挿絵画家・楢喜八の、北海道初の本格的作品展です!私には『学校の怪談』の絵、という印象が強いです。

企画展「学校の怪談とSF・ミステリのある風景 楢喜八原画展」
会期:2015年6月6日(土)~8月2日(日)
休館日:月曜日(7月20日を除く)、7月21日(火)、22日(水)
入館料:一般300円、高校生・市内高齢者150円、中学生以下無料
f0151359_046426.jpg


とりあえず只今絶賛ぎっくり腰中!の鈴ぽんですが、何をやるにも不便。階段上るのもイタタ、下りるのもイタタ、リソをかけるのにもイタタ、精神的にもアイタタ。普段、体のどこを使って過ごしているのか痛いほどわかる。いや、痛いからわかる。何十年後かにこういう痛み、違和感が日常的に襲ってくるのだろうか。やってられんわぁ。老人の理不尽な怒りもほんの少しだけわかる気がした。そうならないためにもストレッチで体ほぐそッ。でも今は安静。

[ 鈴ぽん ]
[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2015-06-11 13:12 | 鈴ぽん