小樽文学館 口口 西日珈琲 口口

本棚整理

f0151359_1162658.jpg
古本コーナーの文庫と単行本は作家名の「あ行」「か行」と分けていますが、さりげなーく、最近さらに細かく「あいうえおかき・・・」順にし、同じ作家ごとにまとめて並べてみました。でも、辞典のように正確に、まではしていませんので、赤川の後が会田になっていたりとそこはざっくり頭文字「あ」です。
今年からジャンル分けコーナーも作り、全体的に小綺麗にしてみましたが、どうでしょうか。
急いでいる観光客にもわかりやすく、すぐ手に取ってもらえるように。そして、いつも来たくなるような空間を。そんな思いです。

旅や日々のお供に本をどうぞ。
本の第2の人生はどこへゆくー。いやもう定年とっくに過ぎた第3、第4の人生かもな。

[ 鈴ぽん ]
[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2016-09-28 11:50 | 鈴ぽん