小樽文学館 口口 西日珈琲 口口

ちまちま百合子さん

f0151359_1314573.jpg

大野百合子のちまちま人形(高山美香さん作)の着物と帯には、姉妹の名である草花が描かれています。ぜひ会場で、実物をぐるりと眺め、ご確認ください。7種類あなたは見つけられるか!

今回、大野百合子を初めて知った方が多く、でも皆さんその詩に感動して帰られます。それこそ心にしあわせがポッという感じです。世間ではあまり知られていないような方でも、このように素晴らしい方は大勢います。その方々を紹介するのは文学館として大事な役目ですね。誰かの心の琴線には触れるはずですもの。

企画展「大野百合子展」は今週末までです。ちなみに、大野百合子遺稿詩集「雪はただ白く降りて」好評発売中。

このあとの展覧会は企画展「暮らしと文学<あのころの小樽>展2 貸本屋・古本屋・図書館」、2月には企画展「サカナクション・山口一郎氏の本箱」と続いていきますので、こちらも乞うご期待!


[ 鈴ぽん ]
[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2016-12-06 12:26 | 鈴ぽん