小樽文学館 口口 西日珈琲 口口

貸本屋・古本屋・図書館

始まりました!企画展「暮らしと文学<あのころの小樽>展2 貸本屋・古本屋・図書館」
今年開館100周年の小樽図書館とちょっとだけコラボ。
f0151359_1484846.jpg

残っていた写真を元に、建替え前の旧図書館内部を展示室にそれっぽく再現。
「一般閲覧室」の文字や落書禁止の張り紙は忠実に再現してみました。
普段夢喫茶においてある木の椅子は、実は図書館から譲り受けたもので、今回は主役として展示室に。よーく見ると「市立小樽図書館」の焼印がされています。
f0151359_1525447.jpg

35年以上前に図書館でこの椅子に座って本を読んでいた方もいらっしゃることでしょう。
今も文学館で現役です。昔のものって丈夫。

旧図書館は産まれる前に壊しちゃったので現在の図書館しか知りませんが、昔の写真を見ると外観も内部もお洒落な感じがしました。ただ、なぜか剥製が置いてあり、その当時は博物館的要素もあったのですかね。

その他、小樽の書店の歴史もわかるこの企画展は会期が短いですので、気になったらお早めに!

-------------------------------------------------------------------------------------
企画展「暮らしと文学<あのころの小樽>展2 貸本屋・古本屋・図書館」
会期:2016年12月17日(土)~2017年1月29日(日)
休館日:月曜日(1月9日を除く)、12月27日(火)、12月29日(木)~1月3日(火)、1月10日(火)、11日(水)
-------------------------------------------------------------------------------------


最近若い女性のお客様が多いなと感じていたのですが、文豪萌というやつですかね。
さて、私も録りためていた文スト見ようっと。文アルも興味はある。


[ 鈴ぽん ]
[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2016-12-17 12:31 | 鈴ぽん