小樽文学館 口口 西日珈琲 口口

太陽の兄弟

やはり裕次郎人気は今も健在でした。
展覧会後半は、資料が石原裕次郎記念館へ行ったり来たりとしていましたが、懐かしく楽しめる内容になったのではないでしょうか。そして、慎太郎氏の若いころのエスキースも良いなと思うのです。
f0151359_02151550.jpg
f0151359_02125484.jpg

母校の先輩の展示が続いたのは感慨深いです。

[ 鈴ぽん ]

[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2017-09-12 12:28 | 鈴ぽん