小樽文学館 口口 西日珈琲 口口

<   2014年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ローリーズストーリーキューブス

9つのサイコロを振って出た絵をつなげてひとつの物語を作るゲーム。
確立だのPだのCだの難しいことは忘れましたが、サイコロの目(絵)とサイコロの数と人によって無数に物語が作れちゃうわけです。「ボードゲームと文学展」会場でお楽しみいただけます。会期中に新たな物語がぞくぞく誕生しているのでそれを読むのも楽しいです。

f0151359_1403020.jpg


「高い【塔】のある森。その森の奥の奥のそのまた奥にひっそりと小さな【家】がありました。そこの屋根裏にはオタブンという名の【ハチ】が・・・」

[ 鈴ぽん ]
[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2014-05-23 14:00 | 鈴ぽん

5月のライブ。

暖かい気がしたので、外で焼き肉をしました。
寒くて秋の夜みたいでした。

[otoyotoyo]


5月のライブです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【5月22日(木)小樽文学館で開催を予定しておりました「中村善郎ボサノヴァLIVE 」は、主催:小樽文學舎の都合により中止させていただくことになりました。ご来場を楽しみにしていらっしゃったお客様には、大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。何卒ご容赦を賜りますようお願いいたします。】

f0151359_12511494.jpg
「中村 善郎LIVE」
5月22日(木)
open 19:00  start 19:30
前売 2500円 当日 3000円
電話予約のみ 0134-32-2388 小樽文學舎

中村善郎 なかむらよしろう
ボサ•ノヴァ•アーティスト(作詞、曲、ギター、ヴォーカル)
77〜79年ブラジル及び南米諸国遊学中にボサノヴァ•ギターと出会い、
ポルトガル語によるオリジナル局も作りはじめる。現在まで16作のリーダー•アルバムのほか、FM、TV、CM、映画音楽などで活躍。洋•邦楽を問わず様々なアーティストと交流、楽曲提供も多数。またプロデューサー、ライター、ナレーターとしても定評がある。抑制の効いたヴォーカルと端正なアコースティック•ギターの演奏は、ブラジルをはじめ海外からも高く評価される。近年はギター弾き語りのみによるアルバムやインストゥルメンタル主体のギター•ソロアルバム、自身による多重録音を駆使したソロ•ボサノヴァ•アルバムなど、生ギターと声の美しさを追求する作品を発表する一方、2作シリーズの日本語楽曲曲集で新境地を拓く。
テレビ東京制作のドキュメンタリーDVDボックス「世界秘境全集」のテーマ曲として書き下ろし、自身が演奏する「大地」が好評、2010年にはBSと地上波でも放映され話題となる。
http://www.yoshiro.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
f0151359_12543138.jpg
アコーディオンとピアニカ「whoops」LIVE
5月24日(土) 文学館cafeコーナー 無料
①13:00〜 ②14:00〜
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2014-05-15 13:00 | otoyotoyo

JJ's Caféの看板

f0151359_2133767.jpg


正面玄関の新しい看板です。
我らがotoyoデザイン工房さんがちょちょいのちょいと作ってくれました。さすが、すごいですね~


軽食はありませんよ。



[ 鈴ぽん ]
[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2014-05-03 15:42 | 鈴ぽん