小樽文学館 口口 西日珈琲 口口

Re:鉄道模型

f0151359_02582571.jpg
鉄道模型も復活です。
度重なる脱線事故により、しばらく線路はあるのに汽車がない状態が続いておりました。
鉄道模型はかなり繊細で、慎重に車両を線路の上にのせてもすぐ脱線。少しのズレも許しません。挙句の果てにトンネル内で脱線。お手上げ。
そんな困り果てた時に救世主が現れたのです。
というか、展示室で何やってるんだろうと覗いたら黄色い物体がそこにありました。
その物体は鉄道模型の車両を線路にのせる時に使うもので、え?そんな簡単に!?というくらいスムーズに線路に車両がオン。なぜ今までこれを使わなかったのか…。それは書庫で忘れられた存在、いや、むしろ私は存在自体を知らなかった。
― 君の名は。

「リレーラー」!!!

…あー、レールに戻す的な?
名前も作りも単純(失礼。)なのにこの活躍。しかも数百円で買えちゃうリレーラー。え、何これ?こんなので?(だって、平べったい定規みたいなプラスチックなんだもん)なんて最初に思ってごめんなさい。今はその黄色いボディも眩しく見えるぜ。

そんなこんなでリレーラーなる素ん晴らしい道具の発見により、鉄道模型は復活を遂げたのであります。


絶対また忘れるし、というかなんかの部品でしょって捨てられるから箱に書いておかなきゃね。
「リレーラー」「何それ」→ぽいっ
想像できるわー。やっぱり説明もしっかりと書かなきゃ。

[ 鈴ぽん ]
[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2017-12-20 12:22 | 鈴ぽん