小樽文学館 口口 西日珈琲 口口

上がって、下がって、また上がる。

明日は古本市なので、午後からボランティアの人たちが中心となってせっせこ会場作り。
なぜか東京にいるはずの小路さんもいる。1万5千冊。すごい。

昨日NHkで「いま古本屋が大人気」って特集やっていたんだけど、高円寺にある酒も出す古本屋(古本を肴に一杯やろうぜってところがいかにも中央線)や、田舎の山間にある日本家屋を改造した古本屋(そのうち、仲間たちで古本村にしたいんだって)、昔のananとか、暮らしの手帖とか、手編みの本とか、古い雑誌を扱うおしゃれっぴーな女子に人気の古本屋など。
何故ウチに声がかからなかったのだろう。ドネーション形式の古本屋なんてどこにもね〜じゃん。NHK様しっかりリサーチしてから特集してください。

まあ、ともかく、明日は15000冊です。

わしは13000円払って、いや、祝って、結婚式だ。
[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2007-11-02 17:20 | otoyotoyo