小樽文学館 口口 西日珈琲 口口

<   2018年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

正解発表

ブラウザゲーム「文豪とアルケミスト」(DMM GAMES)に登場する文豪キャラのパネルを発表します。
どりゅるるるるるるーーーじゃん!

石川啄木
小林多喜二
志賀直哉
中野重治


です!
小樽繋がりで多喜二や啄木は何となく予想はつきましたよね。あとの二人は納得していただけたでしょうか。このゲームは文豪同士の関係性を重視していますので、結構前からこの4人にすることは決まっていました。
8月4日(土)から展示室に並びますので、お楽しみに。
※このゲームを知らない方はネット検索してみてください。各々いろんな衝撃があるかも。

と、本来ならここで発表は終わるはずだったのですよ!5月の時点では。
前のブログを更新後、みなさんのご意見をみていると、「有島武郎」がちらほらと。

ん?

たけお?

…心の中(え、やば、全く考えていなかった…)
そうきたかー。そんなに希望があるなら増やせないかな。
小樽に関係する人はまだいるしなぁ。


ということで急遽、追加発表。

有島武郎
北原白秋
幸田露伴
宮沢賢治


以上、この8名を展示します。 あ、ココ絶叫していいところですよ。
快く提供してくださったDMM.com(DMM GAMES)様、呟いていただいた皆様ありがとうございます。
どんな風に並べようか。

展示期間は2018年8月4日(土)~10月28日(日)です。
ちなみに企画展「小樽に残した文豪の足跡」に合わせた展示となっております。

…つらっと平成30年度の企画展が増えていますが、この企画展の一部で「文豪とアルケミスト」タイアップパネル展を開催します。詳細は小樽文学館HPにも掲載していますし、後日DMM GAMESでも発表していただけるみたいなのでそちらもご覧ください。もちろんこのブログでも(放置続行で頻度少なめでしょうが)お知らせしていきたいと思います。ご意見・ご要望があれば呟いていただけると助かります。

説明不足だったので追記:パネル展示の人選経緯といたしましては、当初展示は4名までだったのですが、多喜二と啄木は必ず展示するとして、あとはこの2名に特に関連した人物をと考えました。追加の人物は後付け感があるような書き方で申し訳ございません。反応あって嬉しいな~愛されているなという印象でした。言葉足らず&配慮足らずで失礼いたしました。


[ 鈴ぽん、自動潜書と即時回復に感動 ]

[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2018-06-23 12:10 | 鈴ぽん

亀井秀雄の仕事とこれからの文学館

f0151359_22214626.jpg
現在開催中の企画展は、前文学館長・亀井秀雄氏の業績を紹介しています。〈文学館という施設があるからこそ可能となる、市民に喜ばれる催しを〉という言葉に心が熱くなります。連続市民講座ももっとやってほしかったし、もっとお話したかったな。一緒に働いた日々が懐かしいです。


開館40周年記念企画展「亀井秀雄の仕事とこれからの文学館」
2018年6月2日(土)~7月29日(日)
休館日:月曜日(7月16日を除く)、7月17日(火)・18日(水)


6月30日(土)午後2時から、企画展に関連した講演会「亀井秀雄の仕事とこれからの文学館」を行います。
「亀井秀雄先生と小樽文学館」  玉川 薫(小樽文学館長)
「〈文学〉という世界の探究者」 亀井志乃(小樽文学館主幹学芸員)
場所は文学館1階研修室、聴講無料です。ぜひ皆さまお越しください。

[ 鈴ぽん ]

[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2018-06-22 17:30 | 鈴ぽん

ウッド調

f0151359_11261657.jpg
f0151359_11270717.jpg
文学館の扉を開けて数歩…あら?景色が。

カフェコーナーと古本コーナー「小樽文学館40周年記念なので、ちょこっと、見た目はがらりとリニューアル」!

まず、受付部分を改装。カウンターが高くなりましたねぇ。
6月は来るたびに驚きがあるでしょう。
最新トレンドを取り入れた素敵空間になることは間違いないのですが、完成図がないからどんな感じになるかは私もわかりませーん。
今の姿を見納めしなきゃという方はお早めに!

開館時間内に作業している場合がありますので、ご来館の方にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

古本コーナーはとりあえずレイアウトを変えてみた。これからさらに変わります。
たーのーしーみー。




パネル展示と企画展の詳細は今しばらくお待ちください。申し訳ありません。
[ 鈴ぽん ]

[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2018-06-06 12:02 | 鈴ぽん