小樽文学館 口口 西日珈琲 口口

<   2018年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

お司書さん

f0151359_01330291.png
↑写真右端に、「風に吹かれる啄木」の影がいい感じに入り込んでいますな。
f0151359_02203926.png
今回大変有難いことに、展覧会にあわせて文アルファンの方に文学散歩地図・作品解説・ポップを描いていただきました。こちらの都合で提出を急がせてしまったにもかかわらず、どれも素晴らしく感謝感激感動です。視覚的にも優しい色合いで和みます。
折角なので、地図を頼りに文豪に思いを馳せながらブラ小樽してほしいです。坂に慣れていない方は、小樽の坂を甘くみないように。
作品解説は有島武郎『或る女』、小林多喜二『蟹工船』、宮沢賢治『注文の多い料理店』、北原白秋『桐の花』、中野重治『歌のわかれ』、石川啄木『一握の砂』、志賀直哉『暗夜行路』、幸田露伴『五重塔』です。ゲームをやっている方には「おっ!」というポイントもありますよ。会場で確認してくださいね。
文豪関連の古本コーナーもおかげ様で人気です♪ほかの展覧会の時よりも、古本コーナーに興味を持ってじっくり本を選んでいる方が多い気がします。

高橋様、カワウソお司書様、ねね様、ご協力いただきありがとうございました。愛と才能に溢れた方々に恵まれ、私は幸せ者でございます。


今週末のアニメパーティーが楽しみ過ぎて、早く9月になってほしいような、ほしくないような。
本当はアニパのイラスト作品展に合わせて同人誌も置いてみたかったんだよなぁ。集め方がわからずあえなく撃沈。販売&過激なものNGだけど、置いてもOKっていう方いますか?いましたら、その辺をウロウロしている鈴ぽんまで。

[ 鈴ぽん ]

[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2018-08-30 12:28 | 鈴ぽん

スマホでスタンプラリー

「北海道命名150年記念!!北海道スマホスタンプラリー」第二弾スポットとして小樽文学館も参加しています。このスタンプラリーは道内各地の観光施設や道の駅、SAなどにチェックインスポットが設置されているので、いろいろな場所に立ち寄ってねって趣旨ですな。11月5日(月)まで実施しているそうです。北海道は広いから集めるのは大変ですね。何かと試される大地です。

f0151359_01541026.jpg
スマホでスタンプラリー情報をもう一つ。
「北海道はゴールデンカムイを応援しています。」スタンプラリーという若干ダサいネーミングのスタンプラリーも道内で実施中。小樽では小樽市総合博物館本館と運河館がスポットになっています。主人公・杉元佐一がゲットできますよ~。
こちらも移動距離がかなりあるスタンプラリーですね。2019年3月31日(日)まで実施しているそうなので、がんばれ、みんな。
さらに、近くに設置されているアンケートに答えるとキュンちゃんイラストのうまい棒がその場で2本もらえちゃいます。もちろん非売品。コーンポタージュ味。先着ですが、アンケートさえ書けば貰えるのだからお得だよね。
ちなみに、北海道キュンちゃんスタンプラリーも同期間実施中。こちらは道内JR主要駅にチェックインスポットがあります。小樽駅は改札口(改札内)にあるそうです。

[ 鈴ぽん、スマホじゃない!! ]

[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2018-08-25 12:46 | 鈴ぽん

チケット拝見しまーす

f0151359_22293214.jpg
啄木さんに文学館の受付をお願いしました。

…まー、そんな時に限ってお客さんが来ない。
みんな危険を察知したのかな。この啄木さんはお金をねだりませんよーご安心を!
しかしながら、様々な支障をきたしそうだったので、残念ですがバーに戻っていただきました。



f0151359_22391607.png

各地で「文豪とアルケミスト」のパネルが飾られていますが、キャラ絵とロゴ以外はデザイン自由なので、各々特色のあるパネルとなっていますよね。
同じキャラクターでも違った印象で面白いです。
色々と参考にさせていただきました。

←パネルに貼る前のペラペラ啄木さん





以下、約3週間前(修羅場)の私とパネルの格闘
・・・・・・・・・
完全手作り文豪パネル。
8枚。

1枚1時間として8時間。

軽い目眩がしたのは言うまでもない。

パネル8人イエーイ!とすごく嬉しかったけど、作るとなると、お、多くないか!?
しかも大きい。実際のところ1枚1時間でできないじゃん。展示もしなきゃいけないし。
でも、みんな(むしろ私が一番)楽しみにしているものだし、初日になかったら洒落にならんよね。
失敗できないプレッシャー半端ない。あ"------。だれかぁぁぁ
・・・・・・・・・
という感じで、時間的にも精神的にも結構切羽詰まっていましたが、なんとか無事に?完成。
お手伝いいただいた皆さまありがとうございました。
上の文章からは伝わりにくいでしょうが、もちろん1枚1枚愛情込めて真剣に作成したので、一人でも多くの方に直接見ていただきたいです。

滅多にないアングル・頭から↓
f0151359_22392532.png
切ってて思ったのが、みんな頭がツンツンしている。どこかしら毛先を遊ばせておりますな。


[ 鈴ぽん ]

[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2018-08-22 12:14 | 鈴ぽん

文学講座「怪奇幻想文学の世界」

本日午後2時より、文学館1階研修室にて講座「怪奇幻想文学の世界」を行います!
講師は「怪奇幻想文学館」展を企画された新明英仁(市立小樽美術館長)さんです。
お時間、興味のある方はどうぞお越しください。聴講無料です。
楽しそう~。
[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2018-08-18 12:24 | 鈴ぽん

アニパのイラスト作品募集中。裏テーマは文豪

小樽文学館では「小樽アニメパーティー2018イラスト作品展」の作品を募集しています。
締切りは、応募フォームからの申込みは8月26日(日)までですが、文学館への直接の申込み・持込みは展示ギリギリでも大丈夫かと。展示はアニパ期間中はもちろん、その後も引続き9月17日(月)まで行います。
今年は「文豪」関連の作品がたくさんあると良いな。文豪と……や文豪ス……、様々な文豪さんお待ちしております。遠方からの応募もぜひぜひ!せっかく文アルパネルがあるんだもん、同じ空間に自分のイラストが展示できるチャンスですぜ、みなさん!


【申込み方法】
お申し込みの際は【お名前、ペンネーム、ご住所、メールアドレス、電話番号、作品のタイトル・コメント】をお願いします。データでお申し込みの方は、jpg、jpeg、png、psd、ai でお願いします。
【イラスト作品展 応募フォーム】からのお申し込み。
②市立小樽文学館のメールアドレスにお申込み。
③市立小樽文学館にお持ち込み。

【出品について】
・出品数は、お一人様5点までです。
・自主制作物であれば、A3サイズまで出品できます。
・公序良俗に違反しない作品とします。
・出品作品は撮影されますので、予めご了承ください。
・出品いただいた作品を事情により展示できない場合もございますので、予めご了承ください。
・出品いただいたデータ以外の作品につきましては、展示会終了後にご返却致します。
・ご不明な点がございましたら、市立小樽文学館 担当:玉川までお問い合わせください。
TEL/0134-32-2388 メール/otarubun@otarubungakusha.com

[ 鈴ぽん ]


[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2018-08-15 12:25 | 鈴ぽん

コスプレについて

小樽文学館はコスプレでの入館、常時オッケーです。
写真撮影もバンバンして構いませんし、ネットにアップするのも「むしろ宣伝ありがとうございます」です。

文豪展期間中は着替える場所も確保しました。
※文学館で撮影される方限定です。アニパ期間中はご使用になれません。
ただし、その場所というのが展示室の端っこ、さらに言うと9月7日までは「怪奇幻想文学館展」として使っている場所なので、怪談話が流れているかもしれませんがその辺はご了承ください。

以下、主な注意事項。
・衣装に着替えたい場合は、1階チケット売場で入館料を支払っていただき、文学館の受付にお申し出ください。
・混みあっている場合や館の都合でご使用になれないことがございます。
・展示室ですので、お静かにお願いします。
・飲食は禁止です。
・節度あるコスプレでお願いします。
・必要以上の部屋の占拠はおやめください。
・ごみはお持ち帰りください。
・ご使用後は必ず原状回復してください。スタッフがチェックいたします。
・展示室にトイレはありません。
・写真撮影等、ほかのお客様へのご配慮をお願いします。特にSNSにアップの際はお気をつけください。
・館内はそんなに涼しくはないです。

とりあえずスタンドミラーは用意しますが、皆さんにお聞きしながら必要なものがあったら揃えたり、変更したりする可能性があります。注意事項も随時変わっていくかもしれません。あと、建物内には美術館もありますが、コスプレ撮影できる場所は小樽文学館のみですので、そこはお気をつけください。

基本変わらない注意事項は、
「他人の迷惑になることはしない」
です。
あと、ほかのお客様がいる時は絶対に静かにしてくださいね。


[ 鈴ぽん ]
[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2018-08-12 07:58 | 鈴ぽん

怪奇幻想文学館

f0151359_13501395.jpg
展示室入って左が企画展「怪奇幻想文学館 古典から現代文学・都市伝説まで」、右が企画展「小樽に残した文豪の足跡」です。どちらも文豪を扱っていて、素晴らしい偶然だわ!と小躍りしました。
「怪奇幻想文学館」では怪談話を聞けるスペースもご用意しています。近くに行くまで中の様子が見えないので、急に人の気配を感じた時のひんやり感は夏にぴったり。お客様も展示の一部になる瞬間ですね。


企画展「怪奇幻想文学館 古典から現代文学・都市伝説まで」
会 期:2018年8月4日(土)~9月7日(金)
休館日:月曜日、8月14日(火)


様々なこわーい話をお楽しみください…。
ま、生身の人間が一番怖いよね。


[ 鈴ぽん、健康診断の結果 身長がこの1年で1cm伸びる ]

[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2018-08-10 12:54 | 鈴ぽん

本を買ったらカニがついてきた

f0151359_18513079.jpg紀伊國屋書店小樽店の「文アルコーナー」に行ってきました!
浮かれて、危うくあれもこれも買いそうでした。企画展のチラシも置いていただきありがとうございます。
新潮社文庫の100冊フェアとは知らず、「それではこのなかからお選びください」とカウンターから急に出てきた"二つおりキュンタしおり"。絵柄が4種類あるのですが、真っ先にカニに目がいきました。

ちなみに、『蟹工船』は文学館でも販売しています。あと、小樽文学館とのコラボ商品ではないのですが、文アル関連の商品もちらほら扱っていますので、文学館のグッズコーナーもチェックしてみてください。
※写真の場所はNEW!古本コーナーです。
[ 鈴ぽん ]


[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2018-08-08 12:51 | 鈴ぽん

文豪展始まるよ

f0151359_16185006.jpg
企画展「小樽に残した文豪の足跡」
会 期:2018年8月4日(土)~10月28日(日)
休館日:月曜日(9月17日・24日、10月8日を除く)、8月14日(火)、9月8日(土)・9日(日)・18日(火)・19日(水)・25日(火)・26日(水)、10月9日(火)・10日(水)

↑本棚に入っているのは全集なのですが、芥川龍之介や志賀直哉、中野重治など文アルにこだわってみました。じっくり探してみていただけると嬉しいです。


ドタバタのなか、職員ほか皆さまのおかげで無事に初日をむかえることができました。

[ 鈴ぽん ]

[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2018-08-04 09:18 | 鈴ぽん

文豪Tシャツ色々

f0151359_00114722.jpg


色違いも入荷しました。
しかも値下げしました→各2,000円(税込)
種類は石川啄木・小熊秀雄・小林多喜二、サイズは様々、現品限りです。

2018年summerもこれを着て出かけよう!




[ 鈴ぽん ]

[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2018-08-03 12:49 | 鈴ぽん