小樽文学館 口口 西日珈琲 口口

<   2018年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

一気に白い

f0151359_17113936.jpg

忘れていた何かを思い出す。


お久しぶり、雪。
雪が降るって寒い証拠だけれど、
積もってしまうと暖かく感じるのよね。

ただ、中途半端な気温だと雪道滑ってこわい。
皆さんも久しぶりのツルツル路面にはお気をつけください。


[ 鈴ぽん ]

[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2018-11-23 17:26 | 鈴ぽん

祝・開館40周年

f0151359_20245964.jpg
11月3日は市立小樽文学館が開館した日です。おかげさまで、今年で開館40周年を迎えました。


開館40周年記念特別展「歌人・小田觀螢の生涯―開拓期の歴史と共に歩んだ教育者」
会 期:2018年11月3日(土)~2019年1月6日(日)
休館日:月曜日(12月24日を除く)、11月6日(火)・27日(火)、12月25日(火)・26日(水)、12月29日(土)~2019年1月3日(木)


本日より特別展が始まりました。
小田觀螢(おだ・かんけい)は明治19年岩手県生まれ。北海道に移住し、昭和5年1月に短歌結社『新墾(にいはり)』を創刊、『原始林』と並ぶ北海道を代表する歌誌・結社に育てました。また、大正14年~昭和21年まで庁立小樽中学校教員を務め、小樽市内の校歌の作詞を数多くしています。母校の校歌も小田觀螢さんだと最近知りました。

[ 鈴ぽん、開館100周年を見届けるのは厳しいかなぁ… ]

[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2018-11-03 12:50 | 鈴ぽん

文化の日は出かけよう

f0151359_22524138.jpg

怒涛のブログアップで埋もれたからもう一度書きます。

明日11月3日(土)は文化の日 大古本市です!

いつもの倍並べました。
なぜなら、古本保存部屋が大量の本でえらいこっちゃになったから。
ということで、ぜひたくさん買ってください。お願いします。


f0151359_22534943.jpg



旧日本郵船株式会社小樽支店→
11月4日(日)から大規模保存修理工事の実施のため、2022年まで長期休館します。つまりは、明日逃すとしばらく見られない。えらいこっちゃ。
古本市も行かないといけないし、みなさん明日は大忙しですね。

ちなみに、明日は文化の日なので無料で入れます。
文学館も美術館も博物館も無料!!!!!!!!!


天気も良いみたいなので、みんな小樽に出かけよう。



[ 鈴ぽん ]

[PR]
by otabun-otoyotoyo | 2018-11-02 18:06 | 鈴ぽん